概要

辻希美は日本を代表する天使であった
少なくとも2007年2月以前は表面上だけでも天使であった。
だが杉浦太陽によって翼はもぎ取られた。

その翼は、彼女のお腹の中の生命に受け継がれた。
よって彼女は天使ではなくなった。
単なる、天使をみごもった一般人女性となった。

だがな。お父さんは、20にもなろうかという人間が勢いだけでズッ婚バッ婚したと思いたくはないので、全ては計画的に行われたのだろうという希望の元、彼女達を祝福したいと思う。おめでとう!辻さん!杉浦さん!

だが1年以内に夫の不貞などで離婚などしたら、私は杉浦太陽を

外部リンク

Wikipedia:辻希美


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新日時: 2007-05-08 (火) 13:15:12 (4451d)